トップページ > CONTEST

CONTESTの最近のブログ記事

銚子支部予選2016

 昨日は鬼朝一のクイックサーフの後、銚子予選へ。

 

NSA全日本選手権の出場をかけたNSA銚子支部の支部予選です。

※グルーサーフも野栄の地元チーム(全員グルー所属ですが)も銚子支部としてチーム登録しています。お隣の横芝光町のトレジャーサーフさんは千葉東支部ですね。丁度、支部の境目かな~

 

ポイントは当初予定していた飯岡ではなく、コンディションの都合で急遽、かんぽ前に決定!

 

臨機応変に対応できる銚子支部の良いところですね。

 

 

波は腰くらいの厚めの波ですが1日を通してできましたね。

 

 

グルーサーフのメンバーからは6名がエントリー。

ラウンド1は4名がラウンドUPを果たしましたがラウンド2では150ちゃんのみに...

 

 

難しいコンディションで波に乗れなかったり、決めたけど僅差で負けたり....


ジャッジの点数のつけ方で勝敗も決まります。

 

調子がよさそうだったり、実力がついてきて気合の入っているメンバーもいただけに残念です...

 

結局は誰もが納得のぶっちぎりのライディングをしないといけないってことですね。

 

 

 

 

肝心の150ちゃん、2回戦、セミとかなり危ない場面もありましたが、奇跡のライディングで見事にファイナル進出!

 

 

 

良い波を掴めれば勝てるチャンスが十分にある。

 

自分よりサーファーに勝つことも、下手なサーファーに負けることもある。フリーサーフィンの実力だけじゃない試合のタクティクスが必要。

 

 

ファイナルでは思うように波を掴めず苦しい展開....

 

そして、残り数分でレフトの良い波をGET!!

 

 

これまで勝ち上がってきた必勝パターン!

 

1マニューバー後のセカンドターンでワイプアウト~~~~

 

一緒に見ていたメンバー全員が「あぁ~~~」っとシンクロw

 

 

1位は無理でも決めれば2位にはなれた波でしたね。

 

 

 

 

しかし、堂々の4位!!

全日本選手権も頑張って勝ち上がってね~~~

 

 

出場したメンバー。応援&お手伝いをしてくれたメンバーもお疲れ様でした。

 

 

 

全日本は銚子支部のメンバーみんなで力を合わせて頑張ってください。

 

 

 

QS6000観戦と~

 今日は3時15分に店を出て一宮方面へ。

 

 

志田下ポイントで行われているQS6000 ICHINOMIYA CHIBA OPENの観戦が目的。

 

その前にお隣のポイントで日の出からサーフィン。

 

期待以上の小波でしたが、堤防際のピークは選んで十分に遊べました。

 

 

 

そして6時半には急いで上がってQS6000観戦へ。

 

QS6000はグレードの高い試合で世界中から凄いサーファーが終結しています。

168名中、日本人の出場は20数名。日本で行われる試合だけどほとんどが海外選手です。

世界ランキングが高くないとエントリーできません。

 

それくらいレベルの高い試合です。

 

そして月、火の2日間を消化して残る日本人サーファーは2名になりました(泣)

 

 

ラウンド3のヒート15からスタート。

 

 

やっぱり世界レベルのサーフィンは凄かったです。

 

全然違うスピードとパワー。ターンの伸びとキレ。

 

 

そして、有名選手が盛りだくさん。欲を言えば初日のようなサイズのある波でみたかったな~

 

 

最終のヒート24では地元の稲葉レオプロが現CT選手のキアヌ・アシンを抑えて2位でラウンドUP!!!!

 

会場は盛り上がってましたね。

1本のスコア9点を持っていたキアヌには気の毒でしたが日本人選手が勝ってよかったです。

 

明日以降も勝ち進んでいる中村拓久未プロと稲葉怜王プロの活躍に期待したいですね。

 

 

時間がある方は是非、会場に足を運んで世界のサーフィンのレベルを生で見てくださいね。

 

 

 

 

 

 

お昼でメンズが終了したので昼食は『九十九里 麺ドラゴン』へ

 

 

一緒に試合観戦したT&R。

 

世界のサーフィンを肌で感じて良い経験になったね。

 

 

 

 

 

 

そして帰りに、今までなかなかタイミングが合わずいけなかったnayaパンへ

 

パン屋さんだってわからないので知らない方は一生行けないと思います。

 

 

すごく雰囲気のよいお店でした。

 

 

 

思わず沢山買ってしまいました。

 

 

明日の朝食が楽しみです♪

 

 

 

 

 

QS6000はコンディションUPを期待して、またお店でLIVE観戦します。

凄いねウィルコ。

 今日、CTベルズが終了しましたね。

 

 

優勝したのは~

 

 

初戦のスナッパーに続きマット・ウィルキンソン!!

 

 

 

もともと凄いバックサイドがより洗礼されてますね。

 

パワフルかつ際どいアプローチ。テールまで回るトップアクション。

 

ウィルコのサーフィンに点がついてますね。

 

ライブ見ててもよく取り上げられるグレンホール。

昨年まで選手として活躍していたグレン・ホールをコーチとして迎えてウィルコに変化をもたらしているようですね。

 

 

まさかの2連勝!!現在ランキング1位!!

 

2位以下は成績がバラバラで混戦。

 

 

またまたすぐにスタートする第3戦マーガレットリバー。

 

メインブレイクのライトの波ならウィルコがまたしても炸裂しそうですね~

 

もし、会場が隣のTHE BOXに移動ならそうはいかなそうです。

 

ワイルドカードに昨年活躍したジェイ・デービスと大注目しているジャック・ロビンソンを是非、出してほしい!!

 

とにかく楽しみですね。

 

 

 

応援しているカノア五十嵐。


ベルズでは点数で言えばウィルコにボコボコにされてしまいました。

 

個人的にはもちろん技術的なこともあるかもしれませんが、それ以前の問題で、サーフィンがどうとかじゃなく試合運びが悪かったと思ってます。
 


波待ちのポジション、駆け引き。プライオリティーを持っているときに波待ちとか・・・・

そして乗れそうな波をなぜにウィルコに乗せたのか!?乗れなかったのか!?良くない波と判断したのか!?

その波でウィルコは点を出し、カノアが乗っていた波ではいくらサーフィンがうまくても点数出せなそうな感じの波ではないように見えました。

 

サーフィンのスキルで負けた以前の感じに見えて本当に残念でした。

今年のワールドジュニアの時もそうだったけど負けるときの試合運びの悪さがはっきりしすぎているような気がします。

 

 

僕が偉そうなこといえる立場じゃないのですが、応援しているからこそサーフィン以前のことで負けてしまうとガッカリします。

 

 

次の試合はカノアらしく頑張ってほしいですね~

 昨日は毎年最後のサーフイベントのJSサーフボードのコンテストが南房総の花篭Pで行われました!!

 

 

 

毎年、アットホームで楽しいコンテスト。

 

和気あいあいとしながらも選手は本気モードです。

 


グルーサーフからは11名がエントリーしました!!

 

波のコンディションは厳しく、思うように波を捕まえられなかったり、良いライディングができなかったり....

 

その中でも初めて大会にエントリーしてくれた方や昨年よりも納得のライディングができた方...


試合の勝ち負けだけなく自分がコンテストを通じて掲げた目標に近づくことはとても良い事だと思う。

 

もちろん勝負にこだわり、結果がダメで落ち込むメンバー。悔しさが成長に繋がる。

 

 

 

毎年、センスあふれる手作りトロフィーが入賞者に送られます。

 

 

グルーサーフからはロングで51さんが4位入賞!!

もちろん素晴らしい成績ですが、昨年はチャンピオンだったので悔しかったと思います。来年リベンジしてくれると思います!!

 

BクラスからはEBIちゃんが4位入賞!!

予選では良いサーフィンで勝ち上がっていただけにそのまま優勝したかったね。さらにサイズダウンしなければ優勝していたはず....EBIちゃん、おめでとう!!!!!!!!!!




AクラスではA-HIDE&デビルKが2人揃ってファイナルをメイク!!

どちらかが優勝!?だと思ったけど甘くなかった~。

 

A-HIDEが2位。デビルKは3位。

 

A-HIDEはストレイカップから勢いあるね~。元々の実力があるから今以上に活躍できると思ってるよ俺は。

 

デビルKはコンテストでファイナルは10年ぶりくらいとか!?コンテスト向きのサーフィンじゃないけどセンスはぴか一だからこれからも大会にチャレンジしてほしいね。

 

2人共おめでとう!!

 

 

ファイナル進出を逃したメンバー.....諦めることなく上を目指していきましょう!

 

 

僕も久しぶりにエキシビジョンの1番もらいました!

 

結果は嬉しいけど内容には1ミリも満足してない。来年こそは爆発したいぞww

 

スペシャル2連覇のJSライダー小林稜生。エアリバースは凄い完成度!あのエアーをかませばQSやJPSAでもっと活躍できるはず!来年の稜生に期待したい。

 

 

終わってみれば毎年本当に最高のイベント。

 

今回、出場できなかったグルーサーフのメンバーにも来年は是非参加してほしい!!

 

 

メイドインジャパンの真のカスタムボードを追及するJSサーフボード。

淳二さんをはじめ熊さんや全ての仲間達。本当にサイコーです。

全てはユーザのために。

 

JSサーフボード最高!!!!!!!!!!

エントリー開始!

 12/6(日)に行われるJSサーフボードのコンテストのエントリーが開始しました!!

 

グルーサーフにてエントリー受付しています。

締め切りは11/30までです。

 

皆さん楽しみましょう~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしてグルーサーフの忘年会のお知らせ!

 

12/12(土) らぁ麺 家康

エントリー費 男性¥5000-、女性¥4000-

 

こちらもグルーサーフにてエントリー受付中!!!

 

今年も盛り上がりましょう~

| 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 |

Profile

林 順和
林 順和 (はやし のりかず)
生年月日:1980/4/14
血液型:B型
出身地:千葉県匝瑳市
ホームポイント:野栄
趣味:ラーメン食べ歩き
スポンサー:
JS SURFBOARDS
SAVER CROSS
MEDICINE OPTICS
CARVER SK8BOARDS
CREATURES OF LEISURE
SURF8
戦歴:
2008年 プロ転向
2008年 WQS2スター HYUGA PRO 5位

NSA
全日本サーフィン選手権大会 メンクラス 3位
全日本級別サーフィン選手権大会 2ndクラス 2位

モバイルサイト

林順和サーフィンブログ

上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 

Information

サーフショップ GLUE SURF
GLUE SURF サーフィンスクール

カレンダー

アーカイブ