TRIPの最近のブログ記事

日本の何処かツアー①

 久しぶりのブログ更新です。

 

先週の水曜日の夜からサーフトリップに行ってました。

 

 

メンバーはJSサーフボードのシェーパー園田淳二さん。

 

久しぶりの登場!?変態キャメラマンcmobat_k(CK)。

 

 

CKさんには月曜日に「木金休んでください!」という無茶ぶりからの参戦決定ですw

 

 

水曜日の夜10:30にCK家に集合して出発!

 

 

もはや旅の定番!?パーキングのラーメン。

 

 

交代で寝ながら夜通し走り、朝方に目的地近くで高速を降りました。

 

コンビニで朝食を買いながらこのエリアでサーフサーフショップを営む宮田さんに連絡する。

 

 

 

しかし、事件発生!!!

 

 

 

「フラットです。」

 

 

 

フラット!?

 

 

 

 

マジすか!?胸くらいは・・・あわよくば頭くらいは、と期待していたが・・・

 

 

 

サイズアップを待つのか!?

 

 

 

しかし、お隣の県へ移動することになりました。

 

 

 

到着すると予想よりもナイスな波が割れていました。

サイズは頭くらいあり掘れた波もあり!まさに好みの波じゃないすかぁ~

 

 

淳二さんもCKさんも僕も一安心(汗)

 

 

着替えてセッション開始!!

 

 

右奥は掘れ掘れの波もあり最高です。

 


CKさんがいるから気合入れてエアーした結果・・・

 

 

ボードを破壊しました(泣)

 

 

ボードチェンジして再びGO!

 

 

 

 

 

 

淳二さん


でかいスプレー上げてました。

 

 

とりあえずは良い波にありつけました。

 

 

 

お目当てのエリアはフラットでしたが他のポイントで良い波に乗れてまずまずのスタートじゃないかな!?

 

 

 

徐々にサイズアップしてきていたので戻ったらサイズ上がっているんじゃない!?

 

 

とりあえず戻りました。

NOサーフ旅行③

 サーフィンしない旅のラストDay。

 

部屋からの景色が癒される。

おいしい朝食を食べてホテルを出発!

 

 

 

 

 

山口の2つある目的地のラスト(一つは秋吉洞)の角島へ

 

 

 

角島。

 

 

山口県にある角島にかかる橋が絶景だとネットでみて是非見てみたいと思いました。

 

 

3日目がこの旅で一番天候に恵まれコンディションは最高でしょう。

 

 

そして宿から30分くらいで到着♪

 

メチャメチャきれい!!海の色も最高♪

まさに絶景でした。

まさにネットで見た通りの景色が見れた!

 

 

そして橋を渡って角島へ

 

 

一番奥の灯台まで行きました。

 

ここも良い景色。近くの店でイカ焼きを食べる。雰囲気出てて美味しかった~

 

 

そして、しおかぜコバルトビーチへ

これは完全に日本ではなく海外のビーチにしか見えない。

 

 

 

息子も波うち際で大ハッスル!!

 

最高ですね~

 

 

 

そして、昼食は~

 

 

 

角島内の海鮮を食べれるお店を調べてボリュームがありすぎたり(夜飯に備えて)、値段が高かったりで悩んでこちらへ

 

 

 

 

角島から下関方面へ少し走ったところの道の駅『北浦街道 豊北』にある『わくわく亭』


海鮮丼

味もコスパも良くてみんな満足!

 

なかなかナイスな選択だったと思う。

 

 

角島での滞在時間が思ったよりも短く、福岡で食べる夕食までの時間に余裕ができたので~

 

 

 

行きに行けなかった景色を見に行きました!

 

 

 

北九州の方にある皿倉山。

 

 

麓からケーブルカーに乗って山頂へ

 

これもまた最高の眺め!

 

新日本三大夜景にも選ばれた景色は本当に良かったです。

 

確かに夜景もマジでやばそうですね。

 

 

思わぬ時間ができて皿倉山からの景色が見れて本当に良かったです。

 

 

 

 

そして、博多にもどり最後の食事。

 

 

 

博多の水炊き。

とても美味しかった!

 

もつ鍋と悩みましたがもつ鍋はニンニクが効いているようなので水炊きにしました。

 

次回はもつ鍋も食べたいですね。

 

 

 

そしてレンタカーを返し福岡空港から成田へ帰ってきました。

 

 

この旅の3日間。

 

美味しい食べ物と最高の景色。

 

プランをいろいろ考えて、全てうまくいった旅行になりました。

 

実はハプニングがあり目的地を山口県にしました。

 

山口県!?

 

自分でも山口県の観光なんて全くイメージできていなかったけど、いざ調べて行ってみたら本当に最高の旅先でした。

 

今回、福岡~山口の旅は僕にとって本当に最高でした。

 

 

是非、みんなにも行ってほしいと思います。

 

 

 

終わり。

NOサーフ旅行②

サーフボードを持たない久しぶりの旅行2日目。

 

博多市内の宿泊していたホテルの朝食バイキング。ガッツリ食べたかったけど今後のことを考えて少なめに済ませてホテルを出発!

 

北九州の高いところで景色を見るか!?門司に行くかで悩みましたが天候がイマイチなので門司へ

 


九州と山口を結ぶ関門海峡があり、雰囲気のある門司の街。

写真のタイトルは「SNS上の良くある感じ」の・・・・口が開いてるわw

 

 

 

実は門司でのお目当てはコレ

瓦そば。

山口のご当地グルメだけど、旅のルート的に瓦そばの老舗が門司にもあったのできました。

アツアツの瓦の上に乗ったそば。

これは2人前だけどボリュームあったね。

 

 

バナナの叩売りも有名!?

なのでバナナソフト。はちみつxチョコフレークでまいうw

 

 

 

 

大人3人、子供1人。瓦そばを2人前にした理由。

 

 

街を歩けば焼きカレーの文字。

 

 

門司は焼きカレーが有名らしいということで焼きカレーも食べたくなり...

 

 

ネットで調べてココへ

上戸彩さんも絶賛の焼きカレーの店。行列だったし、店内には芸能人の色紙が...

 

テーブルの上に置いてあるびっくりスパイスをかけると美味しさUP!!!!

トモ大絶賛!!

 

 

 

 

 

門司を後にし一番の目的地へ。

 

 

日本三大鍾乳洞。

秋吉洞


過去に鍾乳洞は行ったことありましたがココのスケールの大きさに感動!

 


百枚皿

 

とにかくすべてに感動した秋吉洞でした。

 

 

 

そして秋吉洞のすぐそばの秋吉台へ

山の上に広がる不思議な光景でした。

山の上の草原に岩がゴロゴロある。空から降ってきた!?

カルスト台地ってやつらしい。

 

 

 

 

そして、山口の日本海側のホテルへ。

楊貴館。

お値段以上のおもてなし。料理やお風呂。部屋、部屋からの景色、すべて良し!

 


宿から見えるサンセット。

平日で他の宿泊客も少なかったので最高でした。

 

 

 

 

 

NOサーフの旅2日目も最高だったね。

 

NOサーフ旅行 ①

 先日のグルーサーフのお休み期間中に家族旅行してきました。

 

場所は福岡~山口です。

 

良い景色を見て美味しい食べ物を食べてきました。

 

 

成田からジェットスターで福岡へ

 

先ずはお決まりの!?豚骨らーめん。

らーめん500円。替え玉、替え肉がそれぞれ100円でできる。安い!

 

 

 

あいにくの雨の為・・・

 

 

 

福岡タワーへ


なかなか良い景色。雨じゃなけりゃね。

 

 

そして、海の中道にある水族館へ

エイにサメ。水槽の中ではいいけど海で合えば・・・・

息子は喜んでました。

 

 

 

夕方、博多の街中のホテルにチェックイン!

 

夕食の時間までに1.5kmの場所にあったラーメン店へ1人で走って行きました。


ここ1,2年で東京に進出している博多一幸舎

 


普段は食べない豚骨らーめん。食べだすと自分が豚骨らーめん好きだなって思う。

 

 

 

 

夜は初の屋台へ

宿泊先から歩いていける距離にあった『おかもと』。

アメトークにも出てたので来てみました。

 

 


牛サガリステーキ。

その他おでんなどいろいろ食べて〆は

 


やっぱりらーめん。

 

 

 

天候はイマイチだったけど初日から満喫♪

 

 

 

 

1泊4日の弾丸Trip

 日本列島が大荒れの19日。

 

とあるエリアの波をスコアするために夜の9時過ぎ、旅の相方のmgさんと合流し匝瑳市を出発!!

 

 

旅の始まりはSAのこのラーメン。



夜の0時近くだけど沢山の学生の旅行者。まさか車にサーフボードを積んでいるのは自分たちだけだろうね。

 

 

目的地に近づくにつれて道路には雪。雪道になれていない自分たちとは逆にガンガン走るトラック。

 

 

 

 

 


道の駅に置いてあったパネルで記念撮影。

 

 

パーキングに寄ってトイレ休憩や交代で睡眠をとり、焦らず運転して目的地についたのは朝の7時過ぎ。

 

10時間近い移動でした。

 

このアリアでサーフショップをしている宮田さんと合流!

 

 

 

そして、波の方は....

 

 

予想よりもサイズは上がっていなくてサイズアップを期待しながらとあるライトのリーフブレイクで1ラウンド。

 

ピークがシフトして入り、一気に掘れ上がる。

 

 

先日はチューブコンディションで良かったらしい。

 

 

たしかにこの感じはいかにも良くなりそうな地形。

 


良い波に乗れればインサイドまでアクション出来ました~

 


ほかに入っているサーファーも多く、数は乗れなから体は冷えて寒かった~

 

 

外は雪もちらつき、地面にも雪。

 

 

宮田さんの案内でウェットのまま温泉に連れて行っていただきました。


500円で入れました。


少し熱めの温泉ですごく温まりました~

 

 

午後は徐々にサイズアップしてきましたが風が入ってきてしまいました。

 

先ほど入ったライトのポイントでもう1ラウンド。

風は入っているけどサイズもあって人も少ない分、楽しめました。


最大セットのテイクオフはスリリングで楽しい。これでクリーンなら本当によさそう。

 

 

 

夜は美味しい料理をいただきました。


刺身最高。

 


鮮度抜群のイノシシの肉入りのカレー鍋。メチャうまでした。

他にもフグの天ぷら、シカの刺身、カニなどすべての料理が最高でした!

 

 

「明日は間違いなく大きくサイズアップする!!」

 

みんなでThe Dayを期待。

 

 

 

そして翌日。

 

 

起きると雪が降っていて車にも積もっていました。

 

雪景色の中海へ向かう。

 

 

 

 

どうやら昨日よりもサイズアップしているみたいだけど、狙いのポイントがブレイクするほどサイズは上がりきってなくて昨日と同じポイントへ。

 



セットは頭オーバーの波もあり、ノーバディー。サイズが上がるのを待ちながらとりあえず入ることに。

 

 

癖のある波の入り方がいかにもチューブのある海外のリーフブレイクみたいで楽しかった。

 

 

人がいない分、好きな波を待って自分の好きなところから自由にテイクオフできたから良かった~

 

自分がGETできたベストウェーブ。

 

 

ひさしぶりのこの景色。チューブいいね~

 

もう1サイズ上がればきっとものすごい波。

 

しかし、この時がピークでサイズが下がってきた。

 


そしてサイズダウンが進みだしたときには人が増えてきたので上がりました。

 

最高の時間帯にサーフィンさせてもらって感謝です。

 

 

 

このエリアのウネリの入り方の予想は難しく、今回のウネリの予想はこんなもんじゃないでしょ!?とサイズアップを期待しつつ、ウネリが落ちたのでビーチに移動してサクッと1ラウンド。

セットは頭前後。うねりはワイドで厚速め。

 

 

やっぱりリーフのクオリティーのがいいね。

 


この旅の最後のラウンドにふさわしい波を期待しつつリーフをチェックしに戻りましたがサイズはダウン。

 

 

先ほどのビーチでの1ラウンドがこの旅のラストサーフとなりました。

 

 

このエリアのローカル達が口をそろえて言うように「ここのエリアの波は本当にわからない。」

 


旅の前に自分なりに予想して、「今回は必ず炸裂するだろう。もしこれで炸裂しないなら本当にわからない。わかるはずがない。」それくらいの波が上がる要素の中でのトリップ。

 

到着してからもローカルサーファーからは期待の声しか聞こえてこない中での結果がMAXとは程遠いサイズに落ち着いてしまいました。

 

 

本当に難しいんですね~

 

 

 

それでも最高のライトブレイクでサーフィン出来ただけでも満足です!!

 

 

残り僅かなサイズアップの可能性に賭けて、もう1泊も考えましたが帰ることにしました。

 

 

夕方の6時に向こうを出発して帰り途中でラーメンを食べに高速を降りました。

 

 

噂に聞いていた限定の『さかいみなと』はとてもおいしかったです!!

 

 

 

そして、mgさんが頑張って運転してくれてほとんど運転しないで家に到着でしたw

 

 

この旅をともにした後輩だけどBIGな男mg。先輩いじりの腕はかなり上がりました。

急遽、トリップを決めて会社を休んでくれて一緒に行けて感謝です。

一人じゃきつかったし、楽しさ何倍にもなったわww

 

 

そして、旅先でお世話になった宮田さんをはじめ、多くの方々にとても良くしていただき本当に感謝しています。

 

 

今回で最終目的の波をスコアすることができなかった分、次回以降の楽しみが残りました。

 

 

1泊4日の弾丸トリップは最高でした。

| 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 |

Profile

林 順和
林 順和 (はやし のりかず)
生年月日:1980/4/14
血液型:B型
出身地:千葉県匝瑳市
ホームポイント:野栄
趣味:ラーメン食べ歩き
スポンサー:
JS SURFBOARDS
SAVER CROSS
MEDICINE OPTICS
CARVER SK8BOARDS
CREATURES OF LEISURE
SURF8
戦歴:
2008年 プロ転向
2008年 WQS2スター HYUGA PRO 5位

NSA
全日本サーフィン選手権大会 メンクラス 3位
全日本級別サーフィン選手権大会 2ndクラス 2位

モバイルサイト

林順和サーフィンブログ

上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 

Information

サーフショップ GLUE SURF
GLUE SURF サーフィンスクール

カレンダー

アーカイブ