OTHERの最近のブログ記事

凄い!大快挙!!

 カリフォルニアで行われていた大イベントのUS OPENが終了し、

 


大原洋人が優勝しました!!!!!!!!

 

日本のサーフィン史上初の大快挙です。

 


3時半から起きてLIVEを観ていて大興奮してしまいました。

 

 

本当に凄い事です。信じられません。

 

 

日本人サーファーがこの大舞台で優勝するなんて夢のようです。

 

 

本当におめでとうございます!!

 

 

 

そしてオオハラヒロトはQSランキングでも13位にジャンプアップし、日本人初のWCT入りの射程圏内に入りました。


 

そして、セミファイナルでオオハラヒロトに敗れたものの3位になった五十嵐カノアもQSランキング9位!!!

 


 

その他にもUS OPENのプロジュニアでアライヒロト、ナカムラタクミなど日本人サーファーが大活躍していました。

 

 

若手のジャパニーズサーファーが世界で活躍しています。

 

 

あとは日本のサーフィン界がどれだけ彼らをプッシュ出来るかです。

 

 

みんなで応援していきたいですね。

 

 

 

コラム終わりました!

 4回にわたり書いてきたインタースタイルマガジンのコラムが全てアップされました。

 

観ていない方は暇つぶしになるかはわかりませんが是非チェックしてください。

 

 

 

締め切りに追われる作家さんの気持ちが味わえましたw

 

 

 

2回目のコラムUP!

 現在、インタースタイルのサーフコラムを書かせていただいています。

 

昨日、2回目のコラムがUPされました。

 

 

 

僕のホームポイントについて書きました。

 

インタースタイルサーフコラム

 

 

 

 

是非、そちらもチェックしてください!!

 

1回目のコラムもまだ見ていない方はチェックしてくださいね~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

怪我の状況を

 昨日はなかなか良くならない怪我の具合をしっかりと診てもらうべく勝浦まで行ってきました。

 

 

勝浦整形外科クリニック

副医院長の稲田先生はJPSAのオフィシャルドクターでもありサーファー。プロサーファーをはじめ多くのサーファーを診察しています。

金曜日の診療ではサーファー専門のサーフィン外来というものまであります。

サーファー特有の怪我なども誰よりも理解しています。

 

 

とにかく、自分の状態を詳しく判断できる稲田先生に診ていただきました。

 

 

とりあえず....

 

 

自分の恐れていた程の怪我ではなく、サーファー特有の慢性的な症状のようでした。

 

リハビリなどで改善できるということです。

 

ついでに持病でもある腰の状態も診察していただきました。

 

腰のほうも大丈夫だと言っていただき一安心。

 

 

 

ほとんどの病院では怪我の具合を診察してくれはしますが、詳しく怪我についての説明などしてくれません。

 

怪我の原因や症状、どれだけの状態なのか!?現時点でサーフィンしても平気なのか!?回復するために何をすべきか!?どれくらい回復すれば復帰できるか!?

 

僕だけかもしれませんが少しくらいの怪我や痛みならサーフィンしたいのです。


スポーツ選手なら共通していると思います。

 

しかし、判断をあやまると悪化したりする場合もあります。

 


スポーツ選手の気持ちを理解した上で、的確な判断をしてくれるドクターをスポーツ選手は求めています。

 

 

僕から今回の怪我についての沢山の質問をさせていただき、稲田先生は全て丁寧に答えてくれました

 

 

リハビリの理学療法も担当の方がしっかりと治療についてのプランも話してくれて、患者一人一人と向き合って回復に向けて取り組む感じなので、流れ作業的なリハビリではありません。


 

お世辞ではなく、とても素晴らしい病院だと思いました。

 

 

 

しばらく通えるだけ通ってリハビリし、あせらず回復させたいと思います。




 


 

勝手に~

 昨日の朝一はクリーンだがスモーール。

 

まだまだ休養中な自分は軽くランニング。


マグ、フク、イガちゃん、ノブさんが入っていたのでビデオ片手に走りながらみんなの撮影をしました。


もう上がろうとしたのか!?岸に上がってきたマグさんには小波のアドバイスをして無理やり沖へUターンさせました。2回ほどw

 

サーフィン後にお店に来てくれたノブさんとイガちゃんにも勝手にアドバイス。

 

イガちゃんは自分のサーフィンを見るのが初めてで、やはり!?ショックをうけていました。

 

 

誰もが通る道なので、しっかり受け止めて前に進んでね~

 

 

 


そして今朝は若干サイズアップ。

 


 

腰位だけど十分遊べそうでした。もうそろそろじっとしているのが苦痛になってきました。

サーフィンしたい。

 

 

 

そして実家でみた今朝の読売新聞。

 

いろいろな問題があるんだろうけど無理やりってどうなのか!?

県知事の意思は県民の意思じゃないの!?

日本は民主主義じゃないのか!?アメリカとの関係よりも国民との関係だろ!


全てにおいて言いたい事が山ほどある今の安倍政権。

 

なんでしょうね。

 

 

 

 

 

 

 

 

早く波乗りしたいのでしっかりと診察してもらうとします。

 

 

 

 

| 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16 |

Profile

林 順和
林 順和 (はやし のりかず)
生年月日:1980/4/14
血液型:B型
出身地:千葉県匝瑳市
ホームポイント:野栄
趣味:ラーメン食べ歩き
スポンサー:
JS SURFBOARDS
SAVER CROSS
MEDICINE OPTICS
CARVER SK8BOARDS
CREATURES OF LEISURE
SURF8
戦歴:
2008年 プロ転向
2008年 WQS2スター HYUGA PRO 5位

NSA
全日本サーフィン選手権大会 メンクラス 3位
全日本級別サーフィン選手権大会 2ndクラス 2位

モバイルサイト

林順和サーフィンブログ

上記バーコードをケータイで読み取ってアクセスしてください。ケータイの機種によってはご覧になれない場合もございます事、ご了承願います。
 

Information

サーフショップ GLUE SURF
GLUE SURF サーフィンスクール

カレンダー

アーカイブ